プライバシーポリシー

個人情報保護方針について

福井ケーブルテレビ株式会社は、ケーブルテレビ、インターネットサービスを通して多くの方々に新しい文化、最新の情報を提供し、高度情報社会の繁栄を享受して頂くよう努めて参りました。今日の高度情報化社会は、皆様の多様なニーズに応えて情報システムの利用分野、形態等は極めて多様化し、これまでにない「より便利な情報社会」を構築しています。
当社は、信頼されるべきネットワーク社会の担い手である立場とお客様に直結した個人情報を取り扱っている立場を強く自覚し、社会とお客様の信頼に応えるため、また、当社が行う有線テレビジョン放送事業・電気通信事業等の全ての活動が、健全な高度情報化社会の確立に寄与すべく、活動していくために個人情報保護方針を次の通り宣言いたします。

  1. 当社は、すべての事業で取扱う個人情報及び従業者の個人情報に関して、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範等を遵守するため、「個人情報保護マネジメントシステム要求事項(JISQ15001:2006)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  2. 当社は、個人情報を取得する場合には、事前に利用目的及び提供の有無を明確にし、本人の同意を得た上で、目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。また、苦情処理にも適切に取り組むこととします。
  3. 当社は、前項の措置により取得した個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合、及び個人情報を第三者に提供する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  4. 当社は、個人情報へのアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどのリスクに対して合理的な安全対策等の予防及び是正措置を講じます。
  5. 当社は、本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の要請に対して苦情及び相談窓口にて遅滞なく対応いたします。
  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。

制定  平成17年 7月19日
改定  平成20年11月13日
福井ケーブルテレビ株式会社
代表取締役社長 田﨑 健治

[個人情報についての問合せ先]

福井ケーブルテレビ株式会社 総務部 電話: 0776-20-3659


個人情報のお取扱いについて

福井ケーブルテレビ株式会社は、お客様の個人情報に関して適切な管理のもとでお取扱いいたします。

[個人情報の利用目的]

(1)サービス提供に関する個人情報

加入者受付業務・課金業務・顧客サポート業務・番組ガイド発送業務・各種サービス提供業務・他社からの申込受付等受託業務にともなう個人情報は、顧客管理・アフターサービスの案内の目的のために利用します。

(2)事業に関する個人情報

  1. イベント関連のプレゼント応募および当選者への商品発送のために利用します。
    なお、当選者については氏名等の個人情報を公表することがあります。
  2. キャンペーン参加応募および連絡のために利用します。

(3)その他の個人情報

  1. 電波障害対応・お客様紹介等に関する問合せで必要に応じ当社から連絡するために利用します。
  2. 障害受付等に関わる受託業務の個人情報は、委託元の目的の範囲内においてのみ利用します。
  3. 従業者の個人情報は、雇用及び人事管理の目的のために利用します。

[個人情報の任意性]

個人情報の全部または一部が不足している場合には、サービスを受けられない場合がありますのでご了承ください。

[個人情報の管理]

個人情報保護管理者 福井ケーブルテレビ株式会社 常務取締役

[個人情報の提供]

取得した個人情報は、お客様の同意なしに、第三者に提供することはありません。

[個人情報の委託]

利用目的遂行のため、外部に業務委託する場合は、十分な個人情報保護水準を満たしている委託先を選定し、個人情報保護の契約または覚書を締結したうえで行います。

[個人情報の開示等の手続]

個人情報の開示・訂正・削除等を請求される方は、当社窓口にて受付いたしますので、ご本人を確認できるもの(運転免許証・健康保険証など)をご持参の上、ご来社ください。なお、開示・訂正・削除の手続きに関しましては、手数料は個人情報1件につき、500円(税込)をいただきますので、ご了承ください。

[個人情報についての問合せ先]

福井ケーブルテレビ株式会社 総務部 電話 : 0776−20−3659


報道・著述分野の個人情報の取り扱いについて

当社の報道・著述分野において取り扱う個人情報については、報道の自由・表現の自由が基本的に保障されています。このため個人情報保護法が定める義務規程を免除されています。
しかし報道・著述の目的であっても個人情報について苦情等の申し立てがあれば速やかに対処しなくてはならないと考えます。このため、当社の報道・著述分野における個人情報の取り扱いについて下記のとおり規定します。

  1. 取材については、原則として報道・著述目的であることを明らかにします。
  2. 個人情報保護は適正な手段で取得するよう努めます。
  3. 取材などで入手し保有する個人情報は、紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩などから保護します。
  4. 取材などで入手し保有する個人データは、報道・著述目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つように努めます。
  5. 報道・著述目的で取得した個人情報は、原則として他の目的に流用しません。
  6. 報道・著述目的で取得した個人情報を、第三者に提供する場合には、その情報が報道・著述目的外に利用されることがないことを明確にします。
  7. 報道・著述分野についても、個人情報の取扱いに関する本人からの苦情などの申し出に対応する窓口を設け誠実に対応します。
  8. 報道・著述分野の個人情報責任者は、当社編成部長とします。

[問合せ先]

福井ケーブルテレビ株式会社 総務部 電話 : 0776−20−3659


認定個人情報保護団体

当社は「個人情報保護法」第37条に規定の認定個人情報保護団体として総務大臣より認定された「財団法人放送セキュリティセンター」の対象事業者です。当社では「個人情報受付窓口」を設置し、お客様からのお問合せや苦情等をお受けしておりますが、当社の対応に対して疑問やご不満等があり、解決を必要とされる場合、あるいは当社の取扱いかどうか不明な場合等、下記の認定個人情報保護団体へ解決の申し出をすることもできます。

[個人情報保護センター(財団法人放送セキュリティセンター内)]

電話 : 03−3585−6231  URL : http://www.sarc.or.jp



このページの先頭へ