ヘルシーレシピ

天谷調理師専門学校講師 西島明日香による

メタボリック解消 “低カロリーバランスメニュー”

講師のプロフィールを見る


さつまいもと鶏肉の味噌煮

さつまいもと鶏肉の味噌煮

さつまいものビタミンCは加熱に強く美肌効果も。ごぼうの糖質は体内でぶどう糖に変わりにくいので、肥満を防ぎます。がん予防にも効果あり。

調理時間 40 カロリー 292 kcal

*カロリーは1人分です

たんぱく質14.4 g
脂質10.7 g
炭水化物31.0 g
塩分1.1 g

材料(4人分)

さつまいも1本 (200g)
鶏手羽元8本
ごぼう2本
しょうが1かけ
3カップ
1/4カップ
砂糖大さじ1
味噌30g
ゆず1個
菜の花1/2束

作り方

  1. さつまいもは1.5〜2cm厚さに切る。ごぼうは5cm長さに切り、下ゆでしておく。
  2. 鍋に水と酒、しょうが(皮)を合わせて火にかけ、煮立ったら鶏肉を入れる。沸騰したら弱火にして、あくを取る。落としぶたをして20分煮る。
    鶏肉を先に煮ることでじっくりとダシがとれるので、奥深い味わいに仕上がります。
  3. 鶏肉がほぼ煮えたら(1)のさつまいもとごぼう、砂糖を加えてさらに15分煮る。
  4. さつまいもが柔らかくなったら、味噌を溶き入れ、ひと煮してなじませる。
  5. 器に盛り、塩ゆでした菜の花を添え、ゆずの皮のすりおろしをかける。
    塩分を控えた味付けなので、ゆずの香りで風味よく仕上げる。
ワンポイントアドバイス

骨付きの鶏肉を使うと見た目のボリューム感が増します。
さつまいもの甘みも薄味をカバーできるのでおススメ。


ヘルシーレシピの一覧へ



このページの先頭へ